Banggoodトップ
gearbestセール

ドローン用リポバッテリー買うならsurehobby

ドローンを買ったはいいけれど、予備バッテリーがどこにも売ってない!?売ってるけど日本への発送は不可!?(゚Д゚;)と悩むあなたへsurehobby
私がドローン用品購入でよく愛用するBanggood(Banggoodから商品を購入する流れ)では
販売してるドローン専用の予備バッテリーを扱ってはいるのですが・・
surehobby バッテリー
発送先がJAPANだと、「あ、ごめん・・日本には売れないんだ」
っていう感じで購入ボタンやカートへ入れるボタンがグレーアウトしますΣ(゚д゚lll)ガーン
つまり、ドローン用のリポバッテリーが買えないという事です( ;∀;)

リポバッテリーの値段が高い!?

ならば必殺amazon!(# ゚Д゚)ノと検索してでてくるのは・・
何その価格(;´・ω・)という目が点になる・・おま国価格で超高騰
surehobby バッテリー
約1000円くらいで買えるはずのバッテリーが
まさかの10倍近い値段に跳ね上がり、ドローン本体より高くなります
これでは手が伸びない( ;∀;)

surehobbyならリポバッテリー買えます!まとめ買いで割引も!

結局、ドローンを買ったはいいけれど、付属1本分の飛行時間なんて
高出力のレーシングタイプだとせいぜい3~4分です
  • 人里離れた安全に飛ばせる所まで車で40分・・
  • ついて、機材のセットアップに15分くらい
  • やっとこ飛ばして飛行時間がわずか3分弱・・
それじゃフラストレーション溜まりまくりじゃろがい!(# ゚Д゚)ノ
で、なんとか予備バッテリー(プラグと出力さえ同じなら)を探して
いろんな所(リポバッテリー取り扱い専門ショップ)を見ても見つからない
・・と心が折れかけたその時、見つかりました(≧▽≦)キタ―
surehobby バッテリー
探し求めていたKingkong/ET100のバッテリー7.4V 80C/160C!
え!?(;゚Д゚)しかも、同じ出力で容量が倍だと!?(850Mah)
確実に飛行時間が増えるじゃないか(*´Д`)ハァハァ
1本1500円が高いか安いかは個人差があるかもしれないけれど
手に入れられない=飛ばせないフラストレーションを考えれば
費用対効果的に安い!とまで感じてしまう絶妙な価格設定
しかも国際書留で送料も600円ちょっとで済むぜ!(4~7営業日※約10~14日)
しかもまとめ買いすればするほど、価格が割引されていく!?(実質一本1300円)
という訳でぽちっとな(/・ω・)/
これで私の中で今まで体験したドローンの中で
ナンバーワンの安定感を誇るKINGKONG ET100を飛ばしまくれるぜ!
という訳で、自分の所有するドローンのバッテリーの予備がない・・
あっても日本への発送方法がなく購入できないという方はsurehobby内で探してみてください
バッテリー専門のカテゴリーがありとても探しやすいですよ(≧▽≦)マニアックなものもたくさんw
surehobby
バッテリーを探す時の検索例:※数字は任意で変更
  • 450mah ※数値を絞らなければもっと容量上が見つかるかも!?
  • 7.4V ※製品によっては0.1~0.2表記が違うものも
  • 2S ※特定のセル数に限定したい時に有効
  • 80C ※放電力が重要な時につけたほうがいい
  • JST/TX ※プラグ種類を絞り込みたい時

どうしてsurehobbyなら買えるのか?

海外サイトからの購入、配送方式の選択はほとんどが空輸です。空輸の場合リポバッテリーに関する輸入規制がかかってしまいます。以前までは購入製品とは別にリポバッテリーのみ発送と分けて対応してた時期はあったのですが・・危険物の積み込みとして正式な許可を販売業者がとっても、配送までの過程で書類がうまく伝わらず、危険物が普通の荷物に紛れ込んで雑に扱われてしまう・・などイレギュラーなケースも心配されたという事から、現在はリポバッテリーの空輸は禁止となってしまいました
しかし、リポバッテリー自体の輸入に規制がかかったのではなく、空輸に規制がかかっただけなので、船積みでの輸入(国際書留)はOKなんです。surehobbyに限った事ではありませんが、船便での輸送方法が選択できる場所ならリポバッテリーは購入する事ができます
・・つーか、原料だけ輸入して国産で作れよ!(# ゚Д゚)ノって話ですけどね

買った後の注意点:リポバッテリーの状態をチェックしよう

さぁやっとバッテリーを買えた!(≧▽≦)・・とはいえ
なが~く倉庫に眠っていた場合の事を考えると気軽には使えません
まずはバッテリーの状態をバッテリーチェッカーでチェックしましょう
※チェックする前に充電とか絶対ダメです!(ドローン初心者講座 リポバッテリーの基本と危険性を理解しよう参照)
バッテリーチェッカー
在庫として倉庫に保管されていた場合、通常ならセーフティ電圧で納品されますが
たまにフル充電のまま自然放電で、過放電になってる危険な奴もあります
それをそのまま使うのはとても危険なので、発見しだい販売元に報告して
ちゃんと確認済みの安全なものと交換してもらいましょう

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください