Banggoodトップ
gearbestセール

EMAX Tinyhawk II RACE RunCam Nano2で高画質FPV!

あの高出力で気軽に飛ばせるEMAX Tinyhawkが、直列2sとRuncam nano2の高画質カメラを搭載してパワーアップ!

EMAX Tinyhawk II スペック

  • ホイールベース:90mm
  • 乾燥重量:47.5g
  • すべての重量:47.5g、2x 450mAh(1Sバッテリー= 72.5g)
  • フレーム素材:ポリプロピレン、カーボンファイバー
モーター:
  • ステータサイズ:1103
  • KV:7500kv
  • プロペラマウント:Tマウント
  • プロペラ:Avan Blur 2
  • オールインワン(AIO)フライトコントローラー:
  • フライトコントローラー:F4(MATEKF411RXファームウェア)
  • ESC:4-in-1 5A BlHeli_S
  • レシーバー:EMAX SPIレシーバー(FrSky D8モードと互換性あり)
  • バッテリーコネクター:JST-PH2.0 Duo
カメラとVTX:
  • VTX電源:25/100 / 200mw切り替え可能
  • チャネル:37CHを含むレースバンド
  • カメラ:RunCam Nano 2 1/3 700TVL CMOS
  • スマートオーディオ接続
  • 1 * Tinyhawk II 90mmドローン(RACEバージョンBNF)
  • 2 * 1s 450mAhバッテリー
  • 1S USB LiPo充電器x 1
  • 1xドライバー+ハードウェアキット
  • Runcam Nano 2
  • 450mAh 1S HVリポ/直列で2S仕様

EMAX Tinyhawk II 特徴

EMAX Tinyhawk IIは、EMAX Tinyhawk と違いブレードが通常の上向きになり、キャノピーも流線形に全体を覆うではなく、コア部分だけをカバーして、フレームむき出しの風切り仕様に変化。そしてなんといっても大きな違いは2点!
ハイリポ 2セル
80c/160cのHVリポバッテリーだけでも凄いのに、それを直列で接続して2セルにするんだから、相当操作性はあがり、操縦者の腕しだいでどんなアクロバティックな飛行にも繊細な動きが可能だと思います
runcam nano
また、これが個人的には最高のバージョンアップだと思うのは有名なアクションカメラメーカーのRUNCAM NANO2が搭載される事によって、より高画質な空撮およびモニタリングが可能になるという事。画質は操作性にとても影響します

EMAX Tinyhawk II 価格

Emax Tinyhawk
※約12000円~ 価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください