Banggoodトップ
gearbestセール

URUAV UR65 飛行レビューその2 AIR MODEで簡単フリップ!

URUAV UR65で手動で360°フリップさせるコツを見つけたけどAIR MODEを使うともっと簡単にできたお話
実際にHORIZONモードで手動360°フリップする練習をしていて見つけたコツ
それは回転動作に入る時にスロットルOFFにならないぎりぎりを維持する事
なぜかと言えば、スロットルがわずかでも生きていれば姿勢制御の水平ジャイロが働くため
回転後の姿勢制御サポートが働き、体勢を立て直しやすいという点と
回転半径が小さく小回りができるという点です
しかし、何度練習しても・・スロットルをOFFってしまい
空中で無重力のくーるくる状態でスロットルを入れたら急に姿勢制御でバビューン(あらぬ方向へ)
スロットルが0にならない、わずかでいいからジャイロが利いて入ればいい・・
そう思った時に、すでにそういう技術があったのでした(;^ω^)

AIR MODEならスロットルがOFFにならない!

ANGLEモードでもHORIZONモードでも、基本的にスロットルをoffにして
回転をストップさせるとジャイロは消えて自由落下状態になり姿勢制御できません
ほんのわずかでもプロペラが回転しているとジャイロは途切れない・・
その技術の隙間をうまく埋めたのがAIR MOODEという訳です
AIR MODEはプロポのスロットルを下に下げ切ってもプロペラの回転が止まりません
ただし、飛行できるほどの回転数ではないため、緩やかに降下します
しかし、落下も急激にぽと・・ではなく、姿勢制御を維持したまま水平に下りてきます
つまり、低速回転で姿勢制御のジャイロが利いた状態という訳ですね
ただ・・AIR MODEは水平ジャイロ+傾斜角度制限つきというANGLEモードと同じ制限がかかっているので
このままの状態では360°フリップできないんですよ(;^ω^)
そこでポイントがスイッチの割り当てを変えて併用する方法です

AIR mode+HORIZON modeを同時に利用

ANGLE、HROIZON、AIRを一つのスイッチ切替に割り当てるのではなく、AUX2にANGLEとhorizonを割り当てているなら、AUX3(使ってないスイッチ)にAIRを割り当てます
その状態でHORIZON+AIRを同時にONにすると・・水平ジャイロ+角度制限なし+スロットルOFFにならない という状態になり、飛行中に360°フリップをする瞬間、スロットルレバーを0にすれば、最小半径の小回り360°フリップして、水平時に姿勢制御がサポートされます
自分の手の感覚で操作するより遥かに簡単になりました(≧▽≦)
AIR mode

AIR modeの注意点

AIRモードで落下してもプロペラの回転は自動ストップしません
落下した!(;゚Д゚)と思ったら即AIRのスイッチを切りましょう

URUAV UR65フリップまとめ

  • BETAFLIGHTのスイッチ割り当てでAIRモードを使ってないスイッチに割り当てる
  • HORIZONモードとAIRモードを同時にonにする
  • 回転の瞬間、スロットルをOFF(回転は止まらない)にして最小半径フリップ
手の操作感覚でひたすら落として練習するのもいいけど壊れちゃったら意味ないですからね
回転失敗、墜落で壊す前にAIR MODEの存在意義に気づいてよかった(笑)
URUAV UR65 

URUAV UR65 価格

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約10000円~

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください