Banggoodトップ
gearbestセール

1台のプロポで複数ドローンをまとめて操作!マルチプロトコルモジュール

コントローラーとドローンがワンセットになったRTFトイドローンが増えてコントローラーが多くて困っている・・そんなあなたにおすすめ!1台のプロポで操作できるようになるMulti Protocolモジュール
まだ1台もトイドローンを所有した事がない人にはわからないかもしれませんが、RTF=レディ・トゥ・フライタイプのドローンとコントローラーがワンセットになったタイプだと、正直・・数が増えてくると置き場に困るんですよね(;´・ω・)
どうせなら・・コントローラーはひとつで全てのドローンを操作できればな~なんて悟りの域に入ったトイ愛好家も多いと思いますが、現実問題、そんな万能なコントローラーはなくて(あるなら全部BNFで販売できる)
各トイメーカーごとに専用の設定というかペアリング形式があるため不可能だったと思い込んでいたのですが、Multiprotocol TX Module という仕組みを知って変わりました

Multiprotocol TX Moduleとは?

iRangeX iRX6 Multiprotocol TX Module
マルチプロトコルとは、複数に対応するという仕組みの事ですが、RCドローンなどのプロポにおけるマルチプロトコルモジュールをわかりやすく言えば、複数社に及ぶトイメーカーのドローンとのペアリングが可能、および飛行操作プログラムなどが入った追加メモリーです
このMultiprotocol TX Moduleというメモリを利用できるプロポがあれば・・1台でトイドローンをまとめるのも夢じゃない!(;゚∀゚)=3ハァハァ
という事で私の所有するiRangeX iRX6 Transmitterに対応するMultiprotocol TX Moduleを買って使ってみました

iRangeX iRX6 Multiprotocol TX Module MJX X600バインドテスト

使った感想としては、何も難しさもないですね。背面のコネクタに接続して電源となるバッテリーを繋ぐだけ。iRangeX iRX6の機能はほとんど使わず、ただ電源を入れる時に対応する登録機種を呼び出すコマンドを入れるだけ。
一度電源が着くと、そのペアリング機体の情報をメモリするため次回からは電源を入れるだけで自動接続されます

iRangeX iRX6 Multiprotocol TX Module 対応機種

iRangeX iRX6 Multiprotocol TX Module
以下、プログラム呼び出しコマンドと対応機種一覧です(製品ページにも記載されています)
操作方法 対応機種
右下+右下+電源 EAchine E010, NiHui NH-010, JJRC H36 mini
右下+右上+電源 FQ-777-124 Pocket Drone
右下+左上+電源 CX-10 older red PCB/CX11/CX205/CX30, JXD389/391/393, SH6057/6043/6044/6046/6047, FY326Q7, WLToys v252 Pro/v343, XinXun、X28/X30/X33/X39/X40
右下+左下+電源 WLToys V930/931/939/966/977/988
右下+下+電源 HiSky RXs, HFP80, HCP80/100, FBL70/80/90/100, FF120, HMX120, WLToys v933/944/955
右下+上+電源 Syma X5C (older model), X2
右下+右+電源 MJX X600
右下+左+電源 EAchine H8 mini 3D, JJRC H20/H22
無し:左下+電源 Syma X5C-1/X11/X11C/X12
無し:右下+電源 Attop YD-822/YD-829/YD-829C
無し:右上+電源 EAchine H8(C) mini, BayangToys X6/X7/X9, JJRC JJ850, Floureon H101
無し:左上+電源 EAchine H7
無し:下+電源 EAchine CG023/CG031/3D X4
無し:上+電源 WLToys V202/252/272, JXD 385/388, JJRC H6C, Yizhan Tarantula X6
無し:左+電源 Cheerson CX-10 green pcb
無し:右+電源 Cheerson CX-10 blue pcb & some newer red pcb, CX-10A, CX-10C, CX11, CX12, Floureon FX10, JJRC DHD D1
MJX X600が専用収納・持ち運びケースにいれておきながらも・・新しいドローンを手に入れるたびにお蔵入りしてぜんぜん飛ばしてなかったので、これを機に5.8G FPVカメラも新たにとりつけて改造して外に飛ばしに行こうかな(≧▽≦)ってくらい操作性が変わりました(トイのコントローラーはプラスチックでバネも弱い・・)

iRangeX iRX6 Multiprotocol TX Module販売ショップ(価格)

iRangeX iRX-i6X の別の使い道
※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約670円~
対応プロポ必須:iRangeX iRX6/FlySky FS-i6
普段はFPVシミュレーターソフトの操作にも使えます:詳しくはiRangeX iRX-i6XとフライトシミュレーターでFPV練習しよう!

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.