Banggoodトップ
gearbestセール

Mirarobot Miraman 360QX 風の抵抗を逃がす球体空撮ドローン

Mirarobotから空撮用ドローンMiraman 360QXが登場!風の抵抗をいなす球体デザイン

見た目じゃなく機能性!風をいなす球体デザイン

Mirarobot Miraman 360QX
ドローンを飛行させる上で最大の問題は上空の風です。ドローンに凹凸や平面があればあるほど、あらゆる角度から吹く風によって飛行に影響がでます。映像に関してはジャイロ・ジンバルによって綺麗な映像を保っていても、実際の上空のドローンの姿勢は斜めになっていたりしますね(;^ω^)
そういう意味で、このドローンの球体デザインはやったなおい!(≧▽≦)っていうチャレンジ精神を感じました
球体デザインってどこから、どの角度から風が吹いても、面ではなく、点で受け流すため、風の影響をほとんど受けません。ドローンのカッコよさという見た目を捨て、より実用的な風の問題に焦点を置いてきたドローンだと思います

カメラ性能と解像度

カメラは広角100°、3軸ジンバル搭載。静止画:800万画素/録画:1080p30fps

バッテリー容量と飛行時間

Mirarobot Miraman 360QX
Mirarobot Miraman 360QX
バッテリー容量は4S 4100mAhと大型ドローンにしては容量が少なめ、にも関わらず飛行時間は25分と長めです。おそらく球体デザインによって飛行中の風の抵抗がなくモーター負荷が少ないというのも飛行時間には影響が大きいと思います
またバッテリーのポジションも球体の中心に収まる形なので、重量バランスが安定しているというのも重要。ほぼ設計コンセプトによって飛行時間を延ばしてる工夫タイプですね

持ち運び・収納性について

Mirarobot Miraman 360QX
Mirarobot Miraman 360QX
体育の休め!を連想させる収納形態(笑)
球体なので、内部に格納してボールみたいになるのかな~と思ってたけど違いました。プロペラを折りたたんで下げ、ランディングギアをそのまま足場として残し、3軸ジンバルとカメラはつけたままでOK。このまま縦に長い専用ケースに収納、持ち運びは困らなそうです

Mirarobot Miraman 360QX 実用的な設計ドローン

見た目より機能性、風の抵抗をいなす球体デザインによる、飛行時間25分は魅力のひとつ。欲を言えば、カメラ部分にももう少し力を入れて欲しい所だけど、そこは任意でジンバルやカメラ付け替えで対応できそうな空撮ドローンですね

Mirarobot Miraman 360QX 価格

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約70000円~
¥~¥の表記があるものは、割引クーポン適用価格です。クーポンはボタンを押すと自動的にコピーされますので、決済カートにてそのまま貼り付けしてください

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください