Banggoodトップ
gearbestセール

udiRC NAVIGATOR U31W 室内飛行レビュー

設計デザインが斬新で随所に遊び心満載!それでいて高ビットレートの映像記録に安定のホバリングという基本をしっかり押さえたudiRC DROCON U31W飛行レビュー
u31w 梱包内容
  • 説明書
  • U31W本体/専用バッテリー
  • 予備プロペラ/取り付け工具
  • 充電用専用ケーブル
  • USBリーダー/microSD 8GB

トイドローンでは珍しいツインアンテナ式

ツインアンテナ式
ドローンと送信機の伝送がスムーズになり操作遅延も少なくなるため結構重要。

工夫された内蔵型スマホホルダー

スマートフォンホルダー
通常はWIFI FPVでスマートフォンアプリでモニタリングする場合、別途送信機にホルダーパーツをとりつけるというステップを、まさかの送信機内部の空洞を利用して格納してしまうというアイデア!(゚Д゚;)これは他のメーカーも見習ってほしい
問題はスマホが重いと支えきれずアンテナで支える事になる点(笑)

バッテリーは2セル 350mAh 25cで専用タイプ

u31w 専用バッテリー
2セルなのでパワーはあります。350mAhと容量が少なく感じる人もいるかもしれませんが、おそらく設計バランス的に、それでも十分に安定するという事でしょうね(専用形状だし)

本体microSD録画式

microSDカード8GB
本体にmicroSDを挿入して映像録画するタイプなので撮影された映像にコマ落ちや遅延がないです。飛行時のドローンが捉えた映像がしっかり記録されます
というか、8GBのmicroSDがセットって(;´・ω・)お得!

udiRC DROCON U31W 室内飛行動画レビュー

安定のホバリング高度維持機能

Alutitude Holdと一言でいっても、しばらくすると高度が勝手に上がり下がりしたりするタイプもありますが、U31Wは一定の高度を保ってくれるので水平移動操作に集中できます

広角120度ワイドレンズと高映像ビットレート

搭載カメラ 720p
FPV、コックピット目線のレーシングタイプドローンにおいて広角レンズは必須の条件。トイでもそこにしっかりと対応してきてるのはナイスです!
カメラ高画質エンコード
画質は1280×720P 20fps、映像ビットレートは4198kbpsと、トイドローンの中ではなかなかの高画質で記録されてます
動画は2分、MAXサイズ60MBで自動分割されて保存されます

特殊なトリムとキャリブレーション

一般のトイクワッドはキャリブレーションリセットはいつでも行えますが、U31Wは最初にコントローラーとドローンをペアリングした直後しか行う事ができません。またトリム調整ボタンも見当たりませんが、ちょっと特殊な操作で可能なので覚えましょう

U31W キャリブレーション方法

  1. コントローラーの電源を入れる
  2. コントローラーのレバーを一度下にする(ピコと音がなる)
  3. ドローンの電源を入れる(ペアリングされる)
  4. コントローラーの右レバーを右下に倒す(ライトが点滅)
これがU31Wのキャリブレーション方法です

背面ボタンとトリム調整方法

コントローラーに他にも斬新な設計があります。コントローラー背面にボタンが二つあり、片方は速度切替なのですが、もうひとつはトリムボタンになっています
一般的にはトリムボタンはスティック周囲にあるのが基本ですが、U31Wは、背面のトリムボタンを押しながら右レバーの前後左右でトリム調整をするという特殊な操作方法です
またトリム中はピポポポポ・・と音程で現在トリムがどういう状況かを教えてくれるのでわかりやすいですね。ただしトリム中はレバー操作無効になるので注意

U31W 飛行時間

u31w 飛行時間
最初、トリム調整に時間を盗られましたが、終わってみれば飛行時間は約7分43秒。長いともいえないし短いとも言えないですね(;´・ω・)まぁこのくらい飛べれば十分

飛行後のモーター/バッテリー温度

モーター温度
飛行直後のモーター温度は55℃と高めなので予備バッテリーがあっても連続フライトはやめましょう。モーターに負荷がかかっているので10分くらい冷却する事をおすすめします
バッテリー温度
飛行直後のバッテリー温度は39.6℃と安定してます。バッテリー側は余裕があるけど、モーターがそれに耐えてはいるけど、若干キャパオーバーな感じでバランスとってるみたいですね(この辺がメーカーの努力の難しい所)

まとめ:U31Wは遊び心満載の斬新なデザインドローン

U31W NAVIGATOR
個人的にレーシングタイプだ、空撮タイプだと、大雑把な分け方ではトイクワッドでは語れない・・つくづくおもしろいなぁ(*´▽`*)と思わせてくれるのがいいですね
ホルダーを内蔵!?斬新!ツインアンテナ!?伝送距離アップか!120度広角レンズ搭載で、しかも8GBのmicroSDカードまでおつけしちゃうんですか!!?なんすかそのピポポポ・・って音がなるトリム方法(笑)
世界には・・本当に変わったおもちゃがあるんですね~ぜひ飛ばして体験してみてください

U31W 予備バッテリー

専用コネクター
コネクタが特殊で、一般的なリポバッテリーの接続はできません。代用が利かない専用バッテリーです。1フライト7~8分なので長く遊びたい人は用意する事をおすすめします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください