Banggoodトップ
gearbestセール

ホバークラフトに新たな新風 Tiny Whoover TW65

この発想は素晴らしい!ミニドローンを改造してホバークラフトが生まれるなんて!Tiny Whoover TW65の魅力を熱く語りたい!

Tiny Whoover TW65 走行動画

懐かしのホバークラフト!(≧▽≦)おっさん世代ならタイフーンのRCホバークラフトの経験もある人も多いと思います。あの地面を滑るドリフト感がたまらないw・・なのにある時期を境に、日本はおろか世界で急に普及しなくなったホバークラフト(;^ω^)謎
そんなホバークラフトがミニドローンの技術を転用して、ミニサイズで復活だ!(アイデアの勝利)

Tiny Whoover TW65 構造

Tiny Whoover TW65
ボディは軽いスポンジで、クアッドコプターのプロペラ2機を真下に送風し、背面は空洞で空気が溜まり機体を浮かせて、さらに2機のプロペラで推進力を作り出すという、4つのプロペラをそれぞれ2機ずつに分けたミニドローン解体構造
Tiny Whoover TW65
Tiny Whoover TW65
ボディの上部に縦にしてバッテリーを搭載しているのも工夫(下だと風さえぎってしまう)してるし、テールのLEDライトがかっこいいですねwAdvancedバージョンは前方に5.8G FPVカメラを搭載し、走行映像もしっかりと見れる意味ではドリフト走行が楽しそうだぜ( ̄▽ ̄)
これならドローンと違って気軽に楽しめそう(≧▽≦)
カーペットの上はどうかわからないけれど、体育感や広い廊下とかでなら気軽に楽しめそうな超ミニサイズのホバークラフト!新しい発想なので、これを機にトイメーカーはホバークラフトに力を入れてくれないかな~

Tiny Whoover TW65 販売ショップ(平均価格)

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約4500円~
※本体のみなのでF3 FC OSD Frsky Receiver対応のプロポ必須

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.