Banggoodトップ
gearbestセール

MJX X104G 静止画のシャッタースピードが異常に速いドローン

被写体がジャンプした瞬間を撮影してもブレないだと!?(゚Д゚;)搭載カメラのシャッター速度が速いのか!?というカメラ機能がとても気になるMJX X104Gを考察
MJX X104G
MJX X104G コントローラー
  • MJX X104G本体
  • リポバッテリー 3.8V 1500mAhバッテリー
  • コントローラー
  • プロペラガード/予備プロペラ/USB充電器
ボディは極力風が逃げる形状で設計されていて見るからに軽そうですね。コアレスモーターでブラシレスではないけれど、3.7V 1500mahとバッテリー容量はなかなかたっぷりです
この動画がとてもわかりやすいですね。離陸後の安定感、飛行中のアプリ上の表記から様々な事がわかります。この離陸の時点でGPSを18個も掴んでるので非常にホバリングが安定している状態というのが一点。次に距離と高度もしっかりと数値で出てますね
コントローラーのバッテリーとドローンとの通信状態のアンテナ表示、左下にはGoogleマップで座標があるので、飛行中の状態を示すデータは一通りそろっているようです
ただWIFI FPVという事で、距離が離れすぎると映像の伝送は途切れる感じは出てるので、ジオフェンス(一定距離以上離れたら自動的に戻ってくる)やスマートリターンなどの安全機能があっても、目視で見える範囲で飛ばしたほうがいいかもしれませんね
しかし、3.7V 1500mahでGPS搭載というのが2019年だな~(゚Д゚;)と感じますね。昨年まではトイクワッドにこんな機能の実装はほとんどなかったですからね。GPSを利用したパスポイントフライに、フォローモードによるサークル追尾撮影など、ちょっとした空撮機としては十分な性能を持ってますね

静止画のシャッター速度が異常に速い!

動画の10:40あたりから、静止画の撮影テストをしてますが・・静止画の撮影がまったくブレてない事に驚きです!(゚Д゚;)
ドローン自体も空中でホバリングしているし、カメラジンバルもないから画角は常にゆらゆらしてるはずなのに、その状態で静止画撮影をぽちっと押した瞬間に、撮影された被写体が、ジャンプという躍動感のあるアクションをしているにも関わらずまったくブレてないんですよ!
これは以前アクションカメラでも経験しましたが、シャッタースピードが速ければブレなく綺麗な静止画が撮れるようなので、MJX X104Gは静止画撮影に強いタイプという非常に珍しいドローンかもしれない
MJX X104G 静止画

MJX X104G考察まとめ:飛行の安定とカメラ綺麗すぎ!

カメラ性能がとてもいいですね!飛行中の映像も綺麗だったけど、静止画撮影でのブレのない監視柄画像!1s 3.7vのリポバッテリーでここまでの安定飛行が可能になったのか!?(゚Д゚;)と驚きです
カメラの処理機能、アプリの進化、ドローン本体搭載の処理チップの向上・・トイクワッドはもう侮れませんね。静止画だけで言えば、その辺のアクションカメラよりも綺麗に撮影できる感じでなので、空中でガクガクしてても一瞬のカシャ!ははっきりと撮影できそうです
ただ個人的な経験から注意点をひとつ
この形状はモーター周りの通気が悪くモーターの空冷効果が悪いと思うので、フライト後にまた飛ばす場合は、少し間を開けてモーターが冷えるのを確認しましょう。モーターが熱いまま連続フライトすると、周りのプラスチックが熱で溶けてモーターが回らなくなります(経験談)

MJX X104G 価格

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約11600円~
Coupon: JPRM11727 → $98.99

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報

Banggoodトップ
gearbestセール



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください