Banggoodトップ
gearbestセール

SYMA W1 小型ブラシレスで安定飛行の空撮の相棒ドローン

超小型でブラシレス、GPSとオプティカルフロー搭載で飛行安心モデル!SYMA W1について考察していこう
SYMA W1 付属品
  1. W1 RCクアドコプター本体
  2. リポバッテリー 7.4v 1300mah
  3. コントローラー
  4. プロペラガード/予備プロペラ/USB充電器
トイクワッド経験者からすれば・・なんだ┐(´∀`)┌symaの製品かwどうせおもちゃだろww と軽く流しそうになるけれど・・結構凄いスペックしてます
  • ブラシレスモーター/7.4V 1300mah
  • 1080pカメラ/WIFI FPV
  • GPS飛行/オプティカルフロー
  • フォローミー/サークル/ウェイポイント
私はsyma製のドローンを2機経験がありますが、比較的大型なのに中身すっかすかという、初期ファントムモデルをベースにしたデザインで、実はあんまり好きじゃなかったけれど、今作はコンパクトに必要な機能をバランスよく搭載してきたモデルの1号機(W1)
なるほど・・飛ばして遊ぶ&空撮も行けるタイプだな( ̄ー ̄)ニヤリって事で詳しく実機動画を見て行こう
  • 飛行操作解説:7:10~
  • 撮影実機映像:8:24~
やはりブラシレスの利点は強風が吹いてもパワーで負けない点ですね!この動画ではおそらく4~5m/sの強風が吹いてる感じですが飛行安定度に問題はなさそうです。
オプティカルフローによる位置微調整能力に加え、GPSでの空中座標の安定というダブルサポートで安定した飛行が可能なようですね!いや、この安定度は結構すごいな(゚Д゚;)
カメラはフルHD1080pで無操作のホバリング状態は結構安定してますね。カメラジンバルはなくてもデジタルスタビライザー的な機能を搭載してるのかも?
普通に飛ばして遊ぶのにも高度が安定していいかもしれないですね

自撮り・セルフィー機能が充実している

無操作でのオプティカルフローによる待機ホバリングの安定とGPSでしっかりと空間座標を捉えた位置取り!とくれば安定した撮影に関するフライトサポート機能がポイントですが
フォローミーモードやウェイポイント飛行、サークル飛行に加え、ハンドジェスチャーによる操作での撮影も可能という事で、飛ばして遊ぶドローンだけじゃなくちょっとした撮影機材としても生かせそうです

考察まとめ:いろんな意味でちょうどいい小型ブラシレス

小型で重量も220gと軽量なのにブラシレスモーターだから強風に負けにくいパワーを持ち、尚且つオプティカルフローが搭載されているから、強風の中横風に飛ばされる心配もないので、ちょっと浮かせて飛ばして遊んだりするのも気軽にできる
おまけにGPS機能もついてるからコースを指定してウェイポイント撮影や被写体をフォローしてのサークル飛行などプログラム飛行にも対応している。それでいて、飛行時間も10~12分と満足の飛行ができて、1080pの高画質空撮が可能
うん、これ軽く飛ばして良い感じに空撮してみたいという初心者にぴったり(/・ω・)/
ちょっとしたおもちゃの域を超えた、空撮の相棒レベルですよこれ(゚Д゚;)個人的にはSYMAメーカーは好きじゃなかったけど・・2019年モデルは技術進化してきたな
SYMA W1

SYMA W1 価格

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約14000円~
Coupon: JPRM11255 → $126.99

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報

Banggoodトップ
gearbestセール



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください