Banggoodトップ
gearbestセール

HUBSANドローンの追跡性能が上がるGPSウォッチ登場!

HUBSANのGPSドローンを持ってるならこれゲット間違いなし!時計でドローンを操作できるだけでなく、リアルタイムGPS通信が向上し、フォローミー等の追跡機能が格段に性能アップ!
こちらの動画が凄く参考になります。HUBSANドローンのフォローミーモード、オービットモードなどGPS検知で対象を自動追跡させるという空撮目的で役立つGPSウォッチです。なのでコントローラーがいらないという意味ではありません(あくまでオプション)

X4 HT006 機能解説

HUBSAN X4 HT006
  • 高度調整
  • オートテイクオフ/オートランディング
  • リターントゥーホーム
  • 写真撮影ボタン
HUBSAN X4 HT006
  • 前後左右移動ボタン
  • オービットモード(サークル飛行)
  • 各種ステータスLED(ビデオ録画状態・ドローンの信号・ドローンのGPS)
  • フォローミーモード
  • ビデオ録画ボタン
コントローラーを使わず、スマホすら使わず、「飛べドローン!」みたいなサーバーチックなんだけど、どこか男のロマンなこの腕時計型コントローラーという胸熱な技術。これ、ただのそういうおもちゃコンセプトっていうだけじゃなく、機能も凄いんです(;^ω^)

GPS搭載 HUBSANの全ドローンが生まれ変わる!

HUBSAN X4 HT006
この腕時計型コントローラーがあると、HUBSAN特有のテレメトリー通信に対応しているため、実は過去に発売されたHUBSANのGPS機能付きのドローンすべてがバインドして操作可能になります。
私もH502Eはモーターが消耗して以降飛ばさなくなっていて、そのうちH216に買い替えしようかな?と思っていたのですが、このHT006を買うと、なんと!フォローミーなどの機能がないH502シリーズでも追跡撮影が可能になるという事でワクワクしますね!(≧▽≦)

GPSウォッチでフォローミー精度が高くなる理由

HUBSANのGPSドローンはカメラに映っている被写体にあわせて追跡するのではなく、テレメトリー通信をしている送信機のGPS座標位置の変化を検知してそこを撮影ポジションにします。
この従来の考え方の場合、ドローン操縦者の位置はほとんど変わらないため、GPS座標の更新は頻繁に行われない仕様になっていて、そのため、コントローラーを持って移動したとしてもGPS座標の更新が遅れドローンがついてくるのにタイムラグがあった訳ですが・・
X4 HT006の場合、GPS座標更新の通信スパンがより短くなっており、腕時計型コントローラーをつけた追跡対象が早く動いた場合でもGPS座標がリアルタイムに更新され、即座にドローンも追尾するようになるため、基本的にどのHUBSANもフォローミー機能が性能アップする優れものという訳です

H501クラス+FPVウォッチと相性が良い

HUBSAN H501など飛行パワーも安定するブラシレスモータータイプでもフォローミーによる追跡飛行はあまり良いものではなかったですが、このGPSウォッチで座標追跡精度が上がるのであがると考えたら・・今度は画角の確認方法ですよね
ウォッチで操作してるという事は=コントローラーがない=確認モニターがない
いちいち自分をフォローしてるかどうか?を確認するために、コントローラーやFPVモニターを持ち歩くなら、荷物になって邪魔ですよね(;´・ω・)せっかくウォッチという体に固定できる利便性があるのに・・
そんなちゃんとモニターに映ってるかどうかを手軽に確認したい人におすすめなのが時計型のFPVウォッチです

モニタリングに便利なFPVウォッチ

こんな感じの腕時計型の5.8G FPV小型モニターで、腕に着けた状態でドローンが捉えている映像を受信します。受信映像はドローン側のカメラ性能によってクオリティは変わります。自分を追いかけるセルフィー・自撮り目的のフォローミー撮影であればドローンとの距離もそんなに離れないので相性はばっちり(≧▽≦)
5.8G FPVカメラ搭載タイプであればH502Sとかでも問題ないですが、飛行中のトラブル(急な突風や状況変化)を考えると、飛行パワーが安定するブラシレスモーター搭載のH501で5.8G 1080pカメラ搭載のタイプが相性が良いと思います
H602SやH109など完全空撮タイプであれば、もともとあるフォローミーやセルフィー撮影でも、GPS位置座標の更新頻度があがれば、ジャイロ付きジンバルによってより早い動きに反応し滑らかに撮影できるかもしれません

注意:飛ばして遊ぶためのコントローラーではない

時計型で自動離着陸及び高度の調整、前後左右への移動などもある程度操作できるけど、気持ちよく飛ばせる訳ではない感じ。あくまでもフォローミーや追尾撮影のための位置調整に使う程度です。ただ緊急時のRTHには使えそうですけどね

HUBSAN X4 HT006まとめ:HUBSAN持ちならゲット必須!

HUBSAN X4 HT006という腕時計型コントローラー・GPSウォッチは買って損はありません!得しかありません(笑)
  • フォローミー・オービットなど自撮り機能がないタイプに機能が追加される
トイドローンってどんどん新しい型が出てくると、機能が少ない古いタイプって飛ばさなくなってしまうのですが、こういう汎用型のツールって凄く嬉しいですね(≧▽≦)シリーズが多いHUBSANだからこそ広く需要があると思います
そして、こういう追尾性能ガジェットが登場する事で、あわせてFPVウォッチといった併用できるツールの存在も侮れない( ̄▽ ̄)ニッチな商売やで

Hubsan HT006 GPS Watch(平均価格)

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約4500円~

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください