Banggoodトップ
gearbestセール

GoolRC T5Wを飛ばしてみた!初めてのラジコンドローン動画レビュー

GoolRC製 クアッドコプター T5W飛行レビュー!初心者のための飛行練習からバッテリー情報にきになる法律関係などラジコンドローンに必要な情報を実践動画でまとめてご紹介
  1. 機種本体
  2. 0.3MPカメラ(※固定済み)
  3. プロポ(コントローラー)
  4. スマートフォン固定パーツ
  5. プロペラガ―ド×4
  6. 予備プロペラ×2
  7. 設置足4本×ねじ
  8. 付属ドライバー(細)
  9. 充電USBケーブル
  10. リポバッテリー1個(搭載済み)
  11. 説明書3冊(外国語・日本語・アプリ説明書)

パッケージは一緒(グレードが違う)

まず、一番最初に驚くのは、購入したのがT5Wであっても、ケースはT5で届くという点です。これについて注文と違うのでは?とメーカーに問い合わせた所、T5Wであっても、T5のケースで梱包との事
とりあえず、グレードの機能差異を確認して判断する必要があります
  1. カメラが本体についてればT5W
  2. モニター付きのプロポならT5G
  3. カメラもついてなく、モニターなしプロポならT5

450mAhリポバッテリー・単3電池3本

機体の裏側のねじをはずし、蓋を開けると、バッテリーが収納されているので、プラグを繋げます。この蓋の部分はバッテリー交換で何度も開ける事になるので、ネジ止めしないほうが効率がいいです。T5Wはコントローラーの動力は単三電池3本になります

GoolRC T5W 飛行動画

今までのラジコン経験(車・ホバークラフト)にはない新鮮な爽快感があったので、例え屋内飛行であっても、うまく操縦するための練習の段階から凄く楽しいと感じました。
最初の6分間は、まったく操作がうまくできず消化不良でしたが、予備のバッテリーを用意しておいたので、コツを掴むまでじっくり練習できてよかったですw(予備バッテリーはマジでおすすめ)
ただ楽しく遊ぶために、周囲の人に迷惑をかけない操縦技術と場所選び、万が一の危険を考えた管理面での安全対策が大事ですね。それさえしっかりとできていれば、新感覚、未体験!
空を自由に飛びたいな~ はい!クアッドコプター!(/・ω・)/ (゚Д゚;)タケジャナイ!?

空撮モニター映像と録画アプリについて

機体のスイッチをONにしてwifi接続すると、アプリ画面に本体カメラが見ている映像がFPV(一人称視点)でリアルタイムに映ります。
録画や写真撮影はアプリ上でボタンを押すだけです。録画した空撮映像はアプリ上からも確認できるし、カメラロールにも保存されます

飛行時間とバッテリーの充電時間目安

実際の飛行時間は約6~8分と操作設定(速度制御等)によって若干の差はありましたが、おおむね記載されている時間通りでした。USBの充電ケーブルは、バッテリーと接続するとランプが点灯します
USBを電源元(PCやACアダプタ)に接続するとランプが消灯し、充電が完了すると再びランプが点灯する感じです。バッテリー充電時間を実際に接続から終了までタイムを計ってみた結果、約1時間50分でした

GoolRC T5W 取り扱い販売ショップ(平均価格)

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約4800円~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください