Banggoodトップ
gearbestセール

Eachine E013 Plus 考察 特殊進化をしたレーシングミニドローン

Eachine E013 がPlusとなってレーシングタイプとなって新登場!1000TVLのハイクオリティカメラとアンチタートルモードや自動ホバリング機能を搭載し、従来のマイクロレーシングにはない前方下にカメラを搭載!?気になる点を深く考察
Eachine E013 Plus
Eachine E013 Plus 機能
E013という安定飛行モデルをベースにさらに各部位のスペックアップをしてますね。まず驚きポイントは見た目です。ボディにかぶせるパーツが前後左右対称のシンメトリーではなく、空気抵抗を減らし前後の中央のみに限定
さらにプロペラガードも極力薄く、繋ぎも補足軽量化&空気抵抗を減らしています
Eachine E013 Plus 形状
側面から見ればわかるとおり、荷重が前に来ているので、浮き上がった瞬間にカメラの重みの分、前傾姿勢になります。マニュアル飛行の場合、浮き上がったと同時に前に飛び出す事になるので、レースモデルとしてはそれが狙いかもしれませんね
この前方カメラの狙いは自動で一定高度を保つホバリングモードでの遊び方にも関係してますね。カメラ向きを見たらわかるとおり、水平固定になっています

1000TVLという高機能カメラの狙い

はっきり言って1000TVLのカメラなんて、ミニドローンはおろか、ほぼほぼマイクロブラシレスレーシング機でも詰んでないほどハイスペックです。それをE013に積むなんて・・オーバースペックもいいとこだよ!(;゚Д゚)と思うけど、上記のカメラ用途の観点から考えると
  1. 1000TVL&140°広角によって、角度がなくても進行中の全方位が見える狙い
  2. 水平安定飛行時の1000TVL&140度広角から撮れるFPV映像の画角の広さ
この2点によって、デメリットは回避するという問題対策をしてるのかも?

初級者から上級者まで3つのモードをFPVで楽しめる

Eachine E013 Plus 安全性
Eachine E013 Plus ワンキーランディング
  1. スロットル操作はマニュアルだけど水平ジャイロサポート機能付きのアングルモード
  2. スロットル操作なしで一定高度を自動で維持してくれるホバリングモード
  3. 完全に水平ジャイロやホバリングサポート機能をつけない上級者向けのアクロモード
これらの三つのモードを切り替えて遊ぶ事ができます
なんとなくドローンの操作(上昇下降のマニュアル飛行)を身につけたいならアングルモードをやればいいし、スロットルの調整はできないけど、前後左右滑らせるように直感的に動かしたいならホバリングモード
こんな感じで操作系を切り替えできるので、操縦レベルにあわせたステップアップや遊び方に合わせて遊べます

アンチタートルモード!?ひっくり返った状態からいきなり離陸!?

Eachine E013 Plus アンチタートルモード
アンチタートルモードという名称は知らないのでどんな機能か予想です(笑)
タートルモード(亀飛行)というのは、OVERFLIPFUNCTIONの事で、ひっくり返った状態から自力で表になるためのサポート機能なので、言葉通りアンチと逆転しても・・どこが逆?(;´・ω・)となってしまうので正確な事はわかりませんが・・
画像を見る限り、ひっくり返って墜落状態から、いきなり空中に飛び上がってから、ワンキーフリップの180°反転とかの動きでもするんでしょうかね?(笑)ちょっと気になる新技術の登場です

1000TVL&120°広角だからこそFPVが熱い!

Eachine E013 Plus カメラ角度
はっきり言って、1000TVLってめったに見ませんね(;・∀・)ハイスピード飛行のマイクロブラシレスレーシングドローンでも600~800TVLが主流ですからね。
FPVでの操作は画質が良ければ良いほど、視野角が広ければ広いほど、操作に余裕が出てきます。また、ホバリングモードの場合、FPV操作時に一番わかりにくいスロットルによる現在高度を気にする必要がないので、直感的に旋回や前後左右の移動を楽しめると思います

Eachine E013 Plus 考察まとめ

Eachine E013 Plusの前のE013の事を知ってるので・・PLUSがプラス過ぎないか!?(;゚Д゚)とびっくりです。ちなみに前回はこんな感じです。詳しくは

バッテリーの容量アップだけじゃなく、モデルチェンジに、カメラ搭載位置が前代未聞、おまけに1000TVL広角120°レンズ搭載、それでいて、マニュアル、ホバリング、アクロの三つのモードもついた上に、アンチタートルモード??というこれまたミニドローン界初の試みの技術で、オラわっくわくが止らねーぞ(笑)
ただ、マニュアルドローンの操作経験者からいくつかきになるな~(・∀・)ニヤニヤ という点はこれ
  1. カメラの搭載位置が前方設置で前後の荷重バランス、モーター負荷(特に前)はどうなるのか?
  2. ボディが前後左右非対称になった事で風の抵抗がどうなるか?
  3. 1000TVL120°広角とはいえ、カメラ角度が固定はアクロモードでどうなるのか?
こればっかりは実際に自分で操作してみないとね(;´∀`)気になるわ~

Eachine E013 Plus 価格

※価格はセール等で変動するのでリンク先のショップを参照 通常価格:約6600円~

ドローン買うなら今はここが安い!最新クーポン更新情報

Banggoodトップ
gearbestセール



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください